圧痕レプリカ採取キット

土器圧痕レプリカ採取のための基本用具セットと
ワークショップ・講習会・授業にご利用できる10名用の体験セットのご案内です。

土器圧痕とは

土器の表面にある、少しくぼんでいるところです。 土器をつくるときに、粘土に植物の種実や葉、昆虫がはいって焼かれてしまうと穴だけが残ります。 こうした圧痕の観察には、穴にシリコンを流して型取りしたレプリカを使うととても便利です。 この方法はだれにでも簡単に実践できるので、いま各地で取り組まれつつあります。 とったレプリカを走査型電子顕微鏡で見てみると、転写された細かい特徴まで観察できます。 シリコンを使用すると、管玉の穿孔の型取りもきれいにできます。まだだれも気づいていない面白い活用法もあるのかもしれません。

土器のくぼみ

採取手順

1 剥離剤を塗布

剥離剤を塗布

2 シリコーンを充填

シリコーンを充填

3 ピンで軽く押さえて固化(約5分)

ピンで軽く押さえて固化(約5分)

4 採取完了

採取完了

土器圧痕レプリカ採取のための
基本用具セット

土器圧痕レプリカ採取のための基本用具セット

圧痕レプリカ採取基本セット
セット内容
JMシリコンレギュラータイプ ※種実などの小型圧痕が約800点採取可能
ブルーミックスソフト200g+混合容器 ※土器底部などの大型圧痕が、約15点採取可能
スパーテル・シリコン攪拌用パレットナイフ
筆(圧痕洗浄用・離型剤塗付用・離型剤洗浄用)
注射器・薬用瓶(アセトン・離型剤用) ※アセトンは別途ご用意願います
離型剤用パラロイドB-72(10g)
シリコン圧着用ピン(10個)
ブロアー
超精密用ピンセット
キット収納BOX

価格 20,000円(税込)+別途送料

ワークショップ等でご利用できる 10名用体験セット もご用意しております。

お問い合わせは下記まで宜しくい願いいたします。

お支払方法は、納品後、指定の銀行口座へ振り込みをお願い致しております。
ご依頼は お問い合わせフォーム
または下記までお願いいたします。
株式会社パレオ・ラボ 本社
TEL:048-446-2345 FAX:048-444-7756
E-mail:toda@paleolabo.jp
お支払方法は、納品後、指定の銀行口座へ振り込みをお願い致しております。
ご依頼は お問い合わせフォーム または下記までお願いいたします。
株式会社パレオ・ラボ 本社
TEL:048-446-2345  FAX:048-444-7756  E-mail:toda@paleolabo.jp