TOP > 論文・発表 > 論文発表2

論文・発表 主な論文・学会発表・講演など 下線は社員(発表時)

講演(2005年~)

2015年3月28日 佐々木由香 「下宅部遺跡の復元かご製作からみた縄文時代の編組技術」 平成26年度東村山考古学講演会(会場:東村山ふるさと歴史館)

2015年2月14日 佐々木由香 「縄文時代の植物資源利用」 つがる市合併10周年記念シンポジウム「どこまでわかったか縄文の環境・社会・生業」(会場:つがる市生涯学習交流センター「松の館」交流ホール)

2015年2月8日 佐々木由香 「縄文人の植物利用-新しい研究法から見えてきたこと-」 「考古学講座」平成26年度講座(飛ノ台史跡公園博物館)(会場:海神公民館 講堂)

2014年11月9日 佐々木由香 「縄文人の植物利用」植物資源利用の歴史と文化,明治大学リバティアカデミー生田キャンパスオープン講座(会場:明治大学生田キャンパス地域産学連携研究センター地階多目的室)

2014年11月3日 佐々木由香 「おにぎりの考古学」 大おにぎり展」 関連講演会(会場:横浜市歴史博物館)

2014年11月1日 佐々木由香 「縄文時代の植物利用と編む技術」 平成26年度縄文ゼミナール(会場:尖石縄文考古館ガイダンスルーム)

2014年10月18日 佐々木由香 「植物と水の利用ー多面的な植物利用に学ぶ縄文人の知恵」 縄文遺跡群世界遺産登録推進シンポジウム「縄文人のくらしと水」 (会場:一戸町コミュニティセンター)

2014年10月8日 佐々木由香 「土器圧痕からみた縄文時代の植物利用」(会場:滝沢市埋蔵文化財センター研修室)

2014年6月8日 佐々木由香 「縄文人の植物資源利用」講演と対談シリーズNo.3自然と共に生きた縄文人の豊かな暮らし-ここまでわかった縄文時代-(会場:日比谷図書館)

2014年5月17日 佐々木由香 「縄文人のウルシ利用」 壱木呂の会(会場:新宿伊勢丹)

2014年3月23日 佐々木由香 「縄文時代の植物利用の新知見」(会場:北千住読売カルチャー)

2014年3月1日 佐々木由香 「レプリカ法による種実圧痕の検出の成果とその意味」縄文農耕を問う(中部山岳地域縄文時代マメ栽培化過程の解明)~土器の器壁に含まれるマメ・エゴマ、縄文時代土層に含まれる炭化マメなどの種実は何を語るか~:縄文阿久友の会・原村八ヶ岳自然文化園・日本学術振興会科学研究費補助(B)中部山岳地域縄文時代マメ栽培化過程の解明(研究代表会田進)グループ(会場:原村八ヶ岳自然文化園)

2014年1月18日 佐々木由香 「縄文人の鍋の底を探る−レプリカ法による土器圧痕同定」(会場:三鷹市教育センター)

2013年12月13日 佐々木由香 「縄文時代の植物利用の新知見」(会場:尖石縄文考古館)

2012年1月29日  佐々木由香  「縄文人の食べた植物食料」 フォーラム「縄文の食に学ぶ」(会場:浅間縄文ミュージアム)

2011年11月13日  佐々木由香  「縄文人の水利用と植物利用」 第2回環境考古学講座 (会場:滝沢村埋蔵文化財センター)

2011年10月29日  佐々木由香  「縄文人の食べた植物を分析する」 三鷹市文化財市民協力員養成講座(第4回) (会場:三鷹市教育センター科学研究室)

2011年4月17日  佐々木由香  「勝坂遺跡の低湿地部における縄文時代中期の植生と植物利用」 相模原市遺跡発掘調査成果展 リレートーク (会場:相模原市立博物館)

2011年2月19日  佐々木由香  「宮畑・和台遺跡食生活」 平成22年度宮畑公開講座 (会場:福島市市民会館)

2011年1月22日  佐々木由香  「縄文・弥生時代の植生と植物利用」 第2回考古学講座 (会場:地底の森ミュージアム)

2010年11月19日  佐々木由香  遺跡出土植物遺体の調査方法.平成22年度保存処理講習会 (会場:長野県立歴史館)

2010年9月12日  佐々木由香  縄文時代のウルシの利用法 (会場:茨城県奥久慈荻坊)

2009年12月19日  佐々木由香  「X線CTスキャン画像からみた古代の食料事情」 「横浜の遺跡展 再現!弥生集落・古代集落~北川表の上遺跡の調査成果から~」 講演会「科学の力で古代を探る!-北川表の上遺跡の発掘成果と科学分析-」 (横浜市歴史館)

2009年10月31日  佐々木由香  「考古学・変わるものと変わらないもの~暮らしの視点から見た縄文~」 三内丸山縄文発信の会 (朝日新聞社東京本社2F読者ホール)

2009年9月20日  佐々木由香  遺跡出土材からみたウルシの利用 西日本の漆を守る会 (会場:岡山県)

2009年9月8日  小林紘一  「年代測定」 電気学会研究会原子力研究会 「加速器を用いた同位体科学」 電気学会研究会資料 NE-09-3 (東京電機大学)

2009年3月20日  小林紘一  「パレオ・ラボの小型加速器による14C-AMS」 第1回山形大学総合科学シンポジウム (山形大学)

2008年2月23日  佐々木由香  「縄文時代のかご-編組製品の素材・技法研究から-」 (東京都埋蔵文化財センター)

2008年2月21-22日  Koichi Kobayashi  "Status report of a compact AMS installed in Paleo Labo Co., Ltd. for 14C dating business" 高知大学海洋コア総合研究センターにおける国際ワークショップ (Kochi University - KIGAM International Symposium: To commemorate the 1st year of scientific research collaboration between The Center for Advanced Marine Core Research, Kochi University (CMCR) and The Korean Institute of Geoscience and Mineral Resources (KIGAM) (高知大学)

2008年1月22日  小林紘一  「AMSによる炭素14年代測定」 北海道考古学会研究会 (北海道大学)

2007年12月22日  鈴木 茂  「吉見町の遺跡から古環境を探る!~花粉化石から見た植生」/ 佐々木由香  「吉見町の遺跡から古環境を探る!~種子と木材から見た植物利用」 (吉見町埋蔵文化財センター)

2007年10月  Koichi Kobayashi , "Technical Trend of 14C-AMS" KIST Symposium (Korea KIGAM)

2007年8月9-10日/10月7-8日  佐々木由香  「サイエンスが解き明かす三内丸山遺跡の謎 ~環境からみた人と自然のかかわり パートII~」 ( 青森県男女共同参画センター主催、青森県三内丸山遺跡)

2006年10月12日  木村英明・ 中村賢太郎  「考古学講座 ものの動きから探る先史時代の世界 ~考古学と自然科学のまじわり~ 「黒曜石と旧石器文化」」 (札幌大学)

2006年3月3日  佐々木由香  「 パレオ・ラボ(遺跡出土物および堆積物の自然科学分析)の業務における機器分析手法と研究」 第 2 回「研究館施設」談話会 (昭和女子大学研究館)

2005年3月12日  鈴木 茂  「花粉分析からわかる笹山ムラの自然環境」 縄文の技を磨く仲間第1回研修会 (新潟県十日町市中条地区公民館学習室)

 

講義(2005~)

2014年度~ 佐々木由香 昭和女子大学歴史文化学科非常勤講師「環境考古学」

2013年8月5-7日 菊地有希子 夏季集中「考古学の理論と方法」(早稲田大学大学院 人間科学研究科)

2010年11月30日  小林紘一  公開講義「AMSによる14C年代測定」 「古環境・古生態実験2」 (日本大学文理学部)

2010年6月10日  小林紘一  特別講義「AMS(加速器質量分析法)による14C年代測定」 「原子核工学最前線」 (京都大学大学院工学研究科)

2010年8月3-6日  佐々木由香  「植物考古学の理論と実践」 2010年度夏 考古学特別講義 (東海大学文学部)

2008年4月17日  小林紘一  特別講義「加速器質量分析法による14C年代測定」 「原子核工学最前線」 (京都大学大学院工学研究科)

2008年度~  佐々木由香  早稲田大学文学学術院非常勤講師 「植物遺体研究法」

2005年度~2010年度  鈴木 茂  日本大学文理学部非常勤講師

その他

小林紘一 (2007)AMSによる14C年代測定.放射線と産業,114, 44-50.

特許
特許第4332273号
発明の名称:『炭素同位体14Cを含まない植物を生産する方法、並びに炭素同位体14Cを含まない動物を生産する方法、及びこれらの生産方法によって生産される炭素同位体14Cを含まない植物並びに動物』
発明者:小林紘一(特許権者)
登録日:2009年6月26日

特許出願
特許出願:特願2010-192635
発明の名称:『炭素同位体14Cをミドリムシの製造方法、炭素同位体14Cを含まないミドリムシ、炭素同位体14Cを含まない実験用動物の飼育方法、炭素同位体14Cを含まない実験用動物』
発明者:小林紘一(特許権者)
出願人:株式会社パレオ・ラボ
出願日:2010年8月30日

 

 

2004年以前の論文・学会発表・講演は こちら です。